レアル・マドリード C.F. (Real Madrid Club de Fútbol)

Real-Madrid

1902年に創設されたレアル・マドリードは伝統的に白いユニフォームです。レアルはスペイン語でロイヤルの意味であり、1920年にアルフォンソ13世によってレアル・マドリードと名づけられ、クラブのエンブレムにもブルボン家を象徴する王冠が加えられました。81,044人を収容できるこのチームのホームスタジアムであるサンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムは1947年に建設されました。ヨーロッパのほとんどのサッカークラブとは違い、レアル・マドリードのメンバーは設立当初からこのクラブを所有・運営してきました。

 

レアル・マドリードは年間売上高5億 4950万ポンド、資産価値 34億ドルを誇る世界最も価値のあるスポーツチームです。アスレティック・ビルバオFCやバルセロナFCと共にトップディビジョンから1度も降格したことのないプリメーラ・ディビシオンの創立メンバーのひとつです。このクラブの長年のライバルの中でも最も顕著なのは、バルセロナのエル・クラシコとアトレティコ・マドリードのエル・デルビです。

 

レアル・マドリードは1950年代にスペインサッカーとヨーロピアンサッカーにおける地位を確立しました。このクラブはヨーロピアンカップに7回出場し、5回優勝しました。ディ・ステファノ、フェレンツ・プスカシュ、レイモンドコパ、サンタマリアなどの選手で構成されたこのチームを史上最高のチームと評する人もいます。

 

国内トーナメントでは、ラリーガで32タイトル、コパ・デル・レイ 19タイトル、スーペルコパ・デ・エスパーニャ 9タイトル、コパエヴァドゥアルテ 1タイトルを獲得しました。国際トーナメントでは、ヨーロピアンチャンピオンズカップ/ UEFAチャンピオンズリーグの10タイトル、ジョイントレコード・インターコンチネンタルカップ 3タイトル、ならびにUEFAカップ2タイトル、UEFAスーパーカップ 2タイトル、FIFAクラブワールドカップ 1タイトルを獲得しました。

 

レアル・マドリードは2000年12月23日に20世紀最高のFIFAクラブとして認知され、2010年5月11日には、IFFHSによって20世紀のヨーロッパ最高のクラブに選ばれました。2004年にはFIFA功労賞を受賞しました。最新のIFFHSクラブワールドランキングでは1位にランクされ、UEFAクラブワールドランキングでも上位にランクされています。

 

タイトル

2014年5月24日の時点でレアル・マドリードは、ラリーガで32タイトル、ヨーロピアンチャンピオンズカップ/ UEFAチャンピオンズリーグの10タイトル、およびジョイントレコード・インターコンチネンタルカップ 3タイトルを獲得しています。また、2000年12月23日には「20世紀最高のFIFAクラブ」に選ばれ、2010年5月11日にはIFFHSによって「20世紀のヨーロッパ最高のクラブ」に選ばれ、2004年にはFIFA功労賞を受賞しました。ヨーロピアンカップを5タイトル以上獲得しているレアル・マドリードは、UEFAチャンピオンズリーグの試合期間中、シャツに複数のウィナーバッジをつけることを許されています。

Speak Your Mind

*